悪質な結婚相談所
トップページ > 悪質な結婚相談所

悪質な結婚相談所

2018年03月13日(火)10:01 PM
前のブログでは良心的な結婚相談所についてのポイントを述べましたが、今回はそれと正反対の不適切な、あるいは悪質な結婚相談所について述べてみたいと思います。要は良心的な結婚相談所で記した条件が守られていない結構相談所が不適切な、あるいは悪質な結婚相談所となるかと思います。その点を踏まえて下記に不適切な、あるいは悪質な結婚相談所を見分ける参考ポイントを記しておきます。 1.対応に一貫性がない 2.担当者が頻繁に変わる。 3.契約段階でグレードアップやエクストラ料金などが要求される。 4.お見合いとかが決まらないときに、さらに料金加算が伴うレベルアップを強く勧めてくる。 5.料金体系が曖昧であったり複雑であったりする。 6.明らかに誇大広告と思われるものがある。(例:100%の満足度/98%の成婚率など) 7.言葉巧みに執拗な勧誘がなされる。 8.中途退会やクーリングオフなど結婚相談所側にとって都合の悪い点が明確にされていない。 9.「さくら」を動員していると感じられる。またそういう噂がある。 10.高額な入会金が課せられる反面、入会後の対応が十分になされない。 以上、参考になれば幸いです。 ただ完全に悪質な結婚相談所は数少ないかとは思いますし、なかなか悪質かどうか判定しにくいグレーな結婚相談所もあるかと思います。また単に大手であるとか立派な広告宣伝がなされているとかだけでは判断しない方がいい場合もございます。その辺はやはり入会する前にしっかりと確かめて入会することが肝要です。また余りにも悪質と判断された場合には、消費者センターなどに相談することも大切かと思います。 さらにいくら信頼できる結婚相談所であっても、ご本人に対応する仲人さんの人柄や熱意、さらにはその仲人さんとの相性なども婚活を成功させる重要な要素になるかと思います。 次回は「仲人さんとの相性」について書かせてもらいます。


«   |   »

過去の記事


全国仲人連合会大阪北支部
モバイルサイト